海外の蚊はやばい!日本と比べものにならない驚きの種類【TOP3】

海外には約3000種類もの蚊が生息していると言われています。

この中には感染症を引き起こす恐ろしい種類もあるので、海外旅行で特に東南アジアやアフリカ、中南米などに出かける時は細心の注意が必要です。

海外に生息している蚊による感染症で、よく耳にするのがマラリアでしょう。

この他にもデング熱やチクングニア熱、ウエストナイル熱など多数の感染症の危険性があります。

マラリアは予防薬がありますが、その他には有効なワクチンや予防薬はありません。

そのため虫よけスプレーや長袖長ズボン着用は必須です。

これら感染症を引き起こす蚊は、マラリアがハマダラカで夕暮れから夜明けにかけて人を指します。

その他はネッタイシマカかヒトスジシマカが多いです。

▼PICK UP

▼NEW

  1. ダニアレルギーとは?発症する仕組みや対処法を教えます!
  2. 一人暮らし必見!ダニに触れずに駆除できる方法を教えます!
  3. ダニが家で発生するのは何故?どこからやって来る?原因を徹底解…

▼CATEGORY

  1. コラム

    コバエアレルギーがあるって本当?その噂の真実を徹底調査!
  2. コラム

    ゴキブリが人を噛む!?身を守るために知っておくべき「G」の話。
  3. コラム

    ゴキブリが出たら…あと99匹いる!?よく聞く話の真実を調べてみた!
  4. ダニ

    家に出るダニは「チリダニ」!?生態を知って正しい対策をとろう!
  5. コラム

    食用ゴキブリって何!?誰がいつ食べるの?巷で噂の話を調査してみた。
PAGE TOP