あなたはこの「蚊」見たことある?日本に生息する珍しい種類!

暑い夏の夜、蚊の羽音で安眠を妨げられたとか、吸われた所がどうしようもなく痒くて掻きむしってしまったという人は多いことでしょう。

時には蚊を媒介とする病気が人の生命を脅かすこともあるため何らかの対策をしている人は少なくないかもしれません。

日本にいる蚊の種類は100程になります。

その中に人や動物に寄ってこない種類もいます。

これを「珍しい」と思うかもしれませんが、実は吸血する方が少なくおよそ20種です。

その種類でも産卵期のメスに限られています。

産卵に必要なのです。

ところで蚊の幼虫であるボウフラは水の中で育ちます。

そのためバケツに水を入れたまま屋外に置かないなどの対策をしたり、近所に川や池がある所では網戸や蚊取り線香などを使って対策しておくことが肝心です。

中には海の潮だまりで育つ珍しい種類もいます。

▼PICK UP

▼NEW

  1. ダニによる痒みを”今すぐ”鎮めたい!という時に効く方法とは?…
  2. ダニアレルギーとは?発症する仕組みや対処法を教えます!
  3. ダニが家で発生するのは何故?どこからやって来る?原因を徹底解…

▼CATEGORY

  1. コラム

    布団が「チクチク」するのは何故?掃除機をかけても改善しない現象を解説します!
  2. コラム

    布団クリーナーで「ダニ」は本当に駆除できる?気になる話を調査してみた。
  3. コラム

    ダニによる痒みを”今すぐ”鎮めたい!という時に効く方法とは?
  4. コラム

    【アカダニ】植物を育てている人は要注意!赤ダニはあっという間に増殖します。
  5. コラム

    ゴキブリが出たら…あと99匹いる!?よく聞く話の真実を調べてみた!
PAGE TOP