「あれもハエだったんだ…」日本のハエは驚きの○○種類!

日本にいるハエはどのくらいの種類がいるかご存知でしょうか。

なんと約50科、3000種もいると言われています。

その中でも約100種類のハエは感染症を引き起こす可能性があります。

一生の間に約500個の卵を産み、その日のうちに卵からかえってウジ虫になる種類もいます。

日本国内に生息する代表的なハエを挙げると、まずイエバエです。

その名の通り家の中で発生する代表的なハエで、6月から9月にかけて発生します。

トイレでよく見かけるのは、ニクバエです。

特に昔の汲み取り式便所に多くいました。

また、最長1.2cmもあるのがオオクロバエです。

魚に群がることが多いです。

この他にも小さなショウジョウバエが夏場の生ごみによく発生します。

▼PICK UP

▼NEW

  1. ダニアレルギーとは?発症する仕組みや対処法を教えます!
  2. 一人暮らし必見!ダニに触れずに駆除できる方法を教えます!
  3. ダニによる痒みを”今すぐ”鎮めたい!という時に効く方法とは?…

▼CATEGORY

SQLSTATE[HY000]: General error: 11 database disk image is malformed
  1. コラム

    【アカダニ】植物を育てている人は要注意!赤ダニはあっという間に増殖します。
  2. コラム

    ダニによる痒みを”今すぐ”鎮めたい!という時に効く方法とは?
  3. コラム

    【害虫】赤ダニはどうやって駆除すればいい?殺虫剤は効かない?今すぐ知りたいダニ対…
  4. コラム

    ゴキブリが人を噛む!?身を守るために知っておくべき「G」の話。
  5. コラム

    コバエアレルギーがあるって本当?その噂の真実を徹底調査!
PAGE TOP