コバエが発生しやすい「季節」はいつ?種類で異なる?調べてみた!

どこからともなくやって来るコバエは、主に室内で見掛けることが多いものです。

発生しやすい季節は地域性により違いはありますが、気温が少し高めになる春先から秋に掛けての季節が該当していて、特に夏場は増える傾向にあります。

ショウジョウバエやチョウバエ、ノミバエなどが代表的な種類で発生する条件は似ています。

コバエは水分がある程度あり、生ものの食材や室内に置いてある植物などから発生しやすく、ペットの糞から発生する種類もあります。

ペットや植物からのコバエの場合は、室温が高ければ冬の季節でも増えやすい種類です。

その他は通常は夏の季節に大量発生することが多いので、冬が終わり暖かくなる前にはコバエ対策を十分に行うことが必要でしょう。

▼PICK UP

▼NEW

  1. ダニによる痒みを”今すぐ”鎮めたい!という時に効く方法とは?…
  2. 布団クリーナーで「ダニ」は本当に駆除できる?気になる話を調査…
  3. 一人暮らし必見!ダニに触れずに駆除できる方法を教えます!

▼CATEGORY

SQLSTATE[HY000]: General error: 11 database disk image is malformed
  1. コラム

    ゴキブリが出たら…あと99匹いる!?よく聞く話の真実を調べてみた!
  2. コラム

    【アカダニ】植物を育てている人は要注意!赤ダニはあっという間に増殖します。
  3. コラム

    ゴキブリが人を噛む!?身を守るために知っておくべき「G」の話。
  4. コラム

    コバエが私にだけ寄ってくる…。その原因は意外なアレだった!
  5. コラム

    食用ゴキブリって何!?誰がいつ食べるの?巷で噂の話を調査してみた。
PAGE TOP