「あれも蚊だったんだ…」日本の蚊は驚きの○○種類!

日本国内には約100種類もの蚊が生息しており、世界では実に3000種類もの蚊が確認されています。

しかし、実際に国内でよく見かけるのは「アカイエカ」「ヒトスジシマカ」「チカイエカ」の3種類です。

この中でいわゆるヤブ蚊と呼ばれているには、ヒトスジシマカです。

アカイエカの特徴は、腹背部が橙色がかっていることです。

体長は約5.5㎜ほどでヤブ蚊よりも少し大きいです。

チカイエカは体長が5.5㎜ほどで、腹部背面の各節に白帯があるのが特徴です。

ヒトスジシマカの特徴は、体長が約4.5mmと他の蚊よりも1㎜ほど小さく、黒い体色に白い縞があり、胸部の背側に白色の縦線が1本入っています。

なお、いずれの場合も刺すのはメスだけです。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 布団クリーナーで「ダニ」は本当に駆除できる?気になる話を調査…
  2. ダニが原因で病気を発症!?実際にあった驚きの症例とは?
  3. ダニが家で発生するのは何故?どこからやって来る?原因を徹底解…

▼CATEGORY

関連リンク

  • 黒毛和牛 お歳暮

    上質な黒毛和牛をお世話になったあの人へ。中津留では、社長自らが目利きし厳選しているため、九州産黒毛和牛の中でもより品質の高いお肉をお届けできます。お歳暮などの贈り物にぜひお選びください。

    www.nakatsuru-shop.com/

  1. コラム

    ゴキブリが出たら…あと99匹いる!?よく聞く話の真実を調べてみた!
  2. コラム

    コバエが私にだけ寄ってくる…。その原因は意外なアレだった!
  3. コラム

    布団が「チクチク」するのは何故?掃除機をかけても改善しない現象を解説します!
  4. コラム

    コバエアレルギーがあるって本当?その噂の真実を徹底調査!
  5. コラム

    食用ゴキブリって何!?誰がいつ食べるの?巷で噂の話を調査してみた。
PAGE TOP