ムカデで「アナフィラキシーショック」!?原因や症状など絶対知っておくべき話。

ムカデに噛まれると、激しい痛みが生じたり赤く腫れるといった症状が出ます。

しびれや痒みなどの症状が出ることもありますし、アナフィラキシーショックを引き起こすことがあります。

蜂に刺された時にアナフィラキシーショックを起こすことはよく知られていますが、ムカデの毒は蜂の毒と成分が似ているのです。

ムカデの顎にはヒスタミンやセロトニンといった成分が含まれる毒があり、噛まれることでその毒が体の中に注入されます。

人の体はそれによってアレルギー症状を起こし、蕁麻疹が出たり呼吸が苦しくなったりすることもあります。

噛まれる回数が多い程毒の量も多くなるので、症状が悪化してしまいます。

また、アナフィラキシーショックが起こると、最悪の場合には死亡してしまうケースもあるようです。

▼PICK UP

▼NEW

  1. ダニが家で発生するのは何故?どこからやって来る?原因を徹底解…
  2. 布団クリーナーで「ダニ」は本当に駆除できる?気になる話を調査…
  3. ダニが原因で病気を発症!?実際にあった驚きの症例とは?

▼CATEGORY

  1. コラム

    ゴキブリが出たら…あと99匹いる!?よく聞く話の真実を調べてみた!
  2. コラム

    食用ゴキブリって何!?誰がいつ食べるの?巷で噂の話を調査してみた。
  3. コラム

    ダニによる痒みを”今すぐ”鎮めたい!という時に効く方法とは?
  4. ダニ

    家に出るダニは「チリダニ」!?生態を知って正しい対策をとろう!
  5. コラム

    【害虫】赤ダニはどうやって駆除すればいい?殺虫剤は効かない?今すぐ知りたいダニ対…
PAGE TOP