あなたはこの「ダニ」見たことある?日本に生息する”珍しい”種類!

タカラダニと呼ばれる赤い色をした体長約1~2.7mmのダニがいます。

なぜタカラダニという名前が付けられたのかというと、子どもたちが捕獲したセミの抜け殻についていて、宝石のように輝いて見えたからと言われていますが、真偽のほどは定かではありません。

日本では比較的多く生息している種類ですが、特徴的なのは幼虫のときにはバッタやセミ、カマキリやクモなど他の虫に寄生し、成虫になるとコケを食べたりもします。

そして、これまでメスしか発見されたことはなく、単為生殖を繰り返す不思議なダニとしても知られています。

謎に包まれている部分が多く、メスしかいないことからミステリークイーンというあだ名がつけられているほどです。

▼PICK UP

▼NEW

  1. ダニアレルギーとは?発症する仕組みや対処法を教えます!
  2. ダニが家で発生するのは何故?どこからやって来る?原因を徹底解…
  3. ダニが原因で病気を発症!?実際にあった驚きの症例とは?

▼CATEGORY

  1. ダニ

    家に出るダニは「チリダニ」!?生態を知って正しい対策をとろう!
  2. コラム

    コバエが私にだけ寄ってくる…。その原因は意外なアレだった!
  3. コラム

    布団が「チクチク」するのは何故?掃除機をかけても改善しない現象を解説します!
  4. コラム

    コバエアレルギーがあるって本当?その噂の真実を徹底調査!
  5. コラム

    食用ゴキブリって何!?誰がいつ食べるの?巷で噂の話を調査してみた。
PAGE TOP